ミドリノカンヅメ
ミドリのダイスキがギュっと詰まった カンヅメみたいなブログです☆


プロフィール


ミドリ

Author:ミドリ
ライブ
チクチク
ボードがスキ
たまに企画もする
11/20生まれのB型で
ミドリ色がスキそんな子デス。



メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


メッセージや、受注はこちらからどうぞ☆ 個人情報は大切にお預かりいたします。 お気軽にメールくださーい!

最近の記事




最近のコメント




プーペガール


ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」



つなビィ h.f-m




YUKIちゃん




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

メロメロパーク




月別アーカイブ




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.07.01  〇ο。娼年。ο〇 <<12:11




石田衣良の娼年を読みました。

20歳のリョウくんがコールボーイとして働くそんな話。
始めは、ただ退屈しのぎだったんのにだんだんコールボーイとして成長し
少年から青年になっていく

最近、ほんとに活字にのめりこむように読み進めてしまって
これなんて、寝る前にちょっと読むつもりが
最後まで読んでました・・・。

最後の解説が姫野カオルコさんだったんですけど
的確に解説してて、この人の書く本も読んでみたいなーと思わせてくれました。

コールボーイとしてなんて・・・と読みながら始めは思ってたけど
最後にはしっかりリョウ側に立ってて、リョウの返事に安心してしまいました。
それにしても、アズマの小指の描写がリアルで胸がギューってなりました・・・

・・・あらすじ・・・
恋愛にも大学生活にも退屈していたリョウ、二十歳。だが、彼のバイト先にあらわれた、会員制ボーイズクラブのオーナー・御堂静香から誘われ、とまどいながらも「娼夫」の仕事をはじめる。やがてリョウは、さまざまな女性のなかにひそむ、欲望の不思議に魅せられていく・・・

スポンサーサイト


No.392 / BOOK / Comment*0 // PageTop▲

← 〇ο。ブルー・ハネムーン。ο〇 / Home / 〇ο。ためらいもイエス。ο〇 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。