ミドリノカンヅメ
ミドリのダイスキがギュっと詰まった カンヅメみたいなブログです☆


プロフィール


ミドリ

Author:ミドリ
ライブ
チクチク
ボードがスキ
たまに企画もする
11/20生まれのB型で
ミドリ色がスキそんな子デス。



メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


メッセージや、受注はこちらからどうぞ☆ 個人情報は大切にお預かりいたします。 お気軽にメールくださーい!

最近の記事




最近のコメント




プーペガール


ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」



つなビィ h.f-m




YUKIちゃん




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

メロメロパーク




月別アーカイブ




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.06.16  〇ο。PiCNiC。ο〇  <<01:10




PiCNiCを観ました。
大人の童話というコメントがあったんだけど
ほんとに童話のようにほのぼのとした映画なんだろなーと思ってましたが。

グロイとこも含めて大人の童話でした。
きつかったのはサトルのとこ。
ああいうのは苦手。

最後のシーンはこうなるだろなーっていう予感があったので。
そっかそっかと思いつつ、久しぶりになんか素敵な映画に出会ったなと思ったのでした。
グロイけど。

そうそう、この映画には素敵ななれそめエピソードが
CHARAと浅野忠信はこの映画に主演したのがきっかけで結婚したんだって…。

さすが黒い天使★

・・・あらすじ・・・
精神病院に入れられたココ (CHARA) はそこで二人の青年、ツムジ(浅野忠信)、サトル(橋爪浩一)と知り合う。二人は探検と称して精神病院の塀の上を少し先まで歩く遊びをする。ココはある日「もっと遠くまで行ってみよう」と誘う。病院の外に出てはいけないと言われたココは塀の上だけを歩いて塀から塀へ飛び移り遠くまで歩いていく。追いかけてきたツムジと二人で教会にたどり着き、そこで会った神父がツムジに聖書をくれる。病院へ連れ戻されてからツムジは聖書を読みふけるうちに「世界はもうすぐ終わる」と確信する。彼らは世界の終わりを見に行くために塀の上を歩きはじめた。
2010.08
スポンサーサイト


No.370 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

← 〇ο。打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?。ο〇 / Home / 〇ο。おと・な・り。ο〇 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。