ミドリノカンヅメ
ミドリのダイスキがギュっと詰まった カンヅメみたいなブログです☆


プロフィール


ミドリ

Author:ミドリ
ライブ
チクチク
ボードがスキ
たまに企画もする
11/20生まれのB型で
ミドリ色がスキそんな子デス。



メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


メッセージや、受注はこちらからどうぞ☆ 個人情報は大切にお預かりいたします。 お気軽にメールくださーい!

最近の記事




最近のコメント




プーペガール


ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」



つなビィ h.f-m




YUKIちゃん




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

メロメロパーク




月別アーカイブ




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.10.24  〇ο。僕の初恋をキミに捧ぐ。ο〇 <<20:31




僕の初恋をキミに捧ぐを観ました。
あ、また岡田君だ。と思いつつ見てました。
桜が写りこむシーンなんてもしかして

春が2階から落ちてくるんじゃ・・・

なんて思ってしまったけど(笑

泣き物語なんだろうけど、子供の「逞の病気を!!」って叫びながらお願いするシーンしか
グッとこなかった・・・
まぁ~お決まりな感じの話だからかな??

真央ちゃんはつくしちゃんにしか見えなくてちょっとどうしようかと思ったけど
それくらいハマリ役だったんだよね。花だん。

・・・あらすじ・・・
医師の孝仁(仲村トオル)を父に持つ少女・繭(井上真央)は、父の病院で入院生活を送る少年・逞(岡田将生)と出会う。逞に恋心を抱き始めた繭は、逞が重い病気により20歳まで生きられないと知りつつも「大人になったら結婚しよう」と約束。しかし、時が経って自らの余命を自覚した逞は恋心を封印し、繭を遠ざけようとする。
スポンサーサイト


No.339 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.10.19  〇ο。オフロスキー。ο〇 <<00:34




最近のミドリさんのお気に入りはなんと言われても・・・
NHKの「みいつけた!」のワンコーナー
オフロスキー
小林顕作さんという多彩な経歴を持つとても素敵な方なんです!!
だって、よく通ってたTEAM 発砲B・ZINとか、あの劇団鹿殺しにも関わってるんだよー!!
すごくない!?すごいよね?(ここは、オフロスキー口調でドゾ!)


なんだかんだ忙しくすごしてるミドリさんの癒しだよー
もうすぐ、ここでも素敵な告知が出来マス
早く言いたいよう!!!

No.291 / ミドリノアンテナ / Comment*2 // PageTop▲

2009.10.12  エスター <<02:13




エスターを観ました。
このジャケットはほんとによく見かけてて

「気になるなー。怖そうやし」

とは、思ってたんだけど、なかなか借りる機会もなく
やっと見れました。


始めはなんやー普通に見れるやん。と思ってたけど・・・

だんだん痛い系になり、グロさも入り・・・
ちょっとした、判明があり。

最後は・・・。

正直、後味は良くないけど
おもしろい。

あの、終盤のエスターのシーンはちょっとした見ものかもね。
作りものみたいなエスターの顔に騙されてました。

熱帯夜には、いい感じに涼しくなる映画です!!!


2011.08.19

No.405 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.10.11  〇ο。クヒオ大佐。ο〇 <<03:01




クヒオ大佐を観ました。
えー!?こんな人には絶対騙されないよ~~~!
ほんとにいた、実在する結婚詐欺師の話

クヒオ大佐には堺さん!あの笑顔にはちょっとした怪しさを感じるよね?
嘘っぽい笑顔!!プラス付け鼻!!!
一瞬笑えそうなのに、映像でみると
「あれ?堺さんってもともとこうかも?」
なんて思える(自然ではないケド)

クスッと笑える気持ちを楽に観れちゃう映画でした。

・・・あらすじ・・・
米特殊部隊ジェットパイロットのジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐。華麗なる経歴と流暢な日本語で次々と女性をおとす彼は、実は名前も経歴もでっちあげの稀代の日本人詐欺師だ。今は弁当屋の女社長・しのぶを夢中にさせているにも係わらず、博物館のエリート学芸員の春や銀座のホステス・未知子もその毒牙にかけようとしていた。しかしそんな中、しのぶの弟・達也に、クヒオが詐欺師だと見抜かれてしまい……。

2010.09

No.378 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.10.10  〇ο。引き出しの中のラブレター。ο〇 <<00:11




引き出しの中のラブレターを観ました。
気持ちいいくらい”ご 都 合 主 義”な映画でした。
けど、このくらいベタなストーリーもいいかもね。

主人公の常盤貴子の役名がマイ。
しかも、真っすぐに生きると書いて真生なのに、めちゃウジウジした性格で
ちょっとムカっとしました。w

ラジオは非現実で、現代と逆行してるっていうのにはめちゃ共感しました。
ミドリさんもラジオは好き。

・・・あらすじ・・・
久保田真生はラジオのパーソナリティ。
4年前に父親と仕事のことで喧嘩し、絶縁してしまった。
仲直りもしないまま、2ヶ月前に父親は他界。
そんな彼女の元に、父が亡くなる前、自分に宛てて書いていた手紙が届くが、開くことができず、
引き出しの中にしまってしまう。

ある日、北海道の高校生・直樹から、
一通の手書きの手紙が番組に届く。
“笑わない祖父を笑わせたい“と・・・。
思わず自分の父親の姿を重ね合わせる真生だったが・・・。

そんなある日、真生は「引き出しの中のラブレター」という番組の企画を立てる。
心の奥底に隠されている”想い”をラジオを通じて届けたいと・・・。
東京という都会で四苦八苦しながら生きるタクシー運転手、シングルマザーの決意をした妊婦、
恋愛に悩む人、転勤で悩む家族など、たくさんのリスナーのために・・・。

ラジオの力で奇跡は起こるのか!?




No.357 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。