ミドリノカンヅメ
ミドリのダイスキがギュっと詰まった カンヅメみたいなブログです☆


プロフィール


ミドリ

Author:ミドリ
ライブ
チクチク
ボードがスキ
たまに企画もする
11/20生まれのB型で
ミドリ色がスキそんな子デス。



メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


メッセージや、受注はこちらからどうぞ☆ 個人情報は大切にお預かりいたします。 お気軽にメールくださーい!

最近の記事




最近のコメント




プーペガール


ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」



つなビィ h.f-m




YUKIちゃん




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

メロメロパーク




月別アーカイブ




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.06.30  〇ο。ためらいもイエス。ο〇 <<02:18



ためらいもイエスを読みました。
山崎マキコさんは、初めて読ませてもらったのですが、すっごい読みやすかったです^^
1日で読んじゃいました。

読み始めは「は?しょーもね」くらいの気持ちだったのが
奈津美とあたしが同年代で、重なる部分がある嫌悪感からだと思うんですが。笑

途中から、呑みこまれていって終盤では失速しつつも
最後の希望に救われつつみたいな感じで、背表紙を閉じた時にはふんわりした気分に。

題名の「ためらいもイエス」はマイラバの歌詞から取ってるみたいなので
動画貼ってみました★懐かしい!!!


・・・あらすじ・・・
わたしは仕事以外になにもない、さっぱりとした日常をいたく気に入っていたはずだった―二十八歳にして処女、仕事ひとすじの奈津美に訪れた予想外のモテ 期。三人の男を前に、はたして彼女は、棒に振ってしまった思春期を取りもどすことができるのか。愛すべき恋愛音痴のための可笑しくて、やがて切ないラブス トーリー。








スポンサーサイト


No.390 / BOOK / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.30  〇ο。七つの怖い扉。ο〇 <<01:49




七つの怖い扉を読みました。

怖い扉そんなに怖くなかったですよ~。
やっぱり、小池真理子が好きなので、最後の最後でゾワっとした。

阿刀田高 小池真理子 鈴木光司 高橋克彦 乃南アサ 宮部みゆき 夢枕獏

と豪華な感じですが、よくあるちょっと怖い話程度です。

鈴木光司のが「リング」番外編って感じだったので懐かしーと思いつつ
頭の中でどんな映像やっけ?と朝っぱらの電車の中で考えてました。笑

・・・あらすじ?・・・
「ねえ、私、生まれてから一度も“怖い”と思ったことがないの。

あなたのお話で、私に“怖い”ってどんなものか教えて下さいな」―。

ある作家は哀切と戦慄が交錯する一瞬を捉え、またある作家は「予感」で

がんじがらめにする秘術を繰り出した。そしてまたある作家は、此岸と彼岸を

たゆたうが如き朧な物語を紡ぎ出した…。

当代きっての怪異譚の語り部が腕によりをかけて作り上げた恐怖七景。

2010.11





No.391 / BOOK / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.28  〇ο。贋作師。ο〇 <<22:23




篠田節子の「贋作師」を読みました。

もーーー、なんで私こんなにドロッドロした話が好きなんだろ・・・

ドロドロもいいとこだよー。
めちゃめちゃおもしろかったぁ!

サスペンスなのかなー?伏線も伏線。
もしかして、こう?みたいなとこがあって
成美も同じこと思って一緒に篠田節子の手のなかで転がされまくり
アッという間にラストでした。

ちょっと気持ち悪いシーンとかもあるし、ゾクゾクしちゃうくらいリアルな描写に
字を読むのももどかしいくらい先を知りたくなったりする作品に出合えてよかった。

・・・あらすじ・・・
生き過ぎた――この言葉を残して日本洋画界の大御所は自殺した。遺作の修復を依頼された成美は、彼の弟子となるため彼女のもとを去った美大時代の恋人の死に疑問を抱くようになる。危険をかえりみず、真相を究明する成美。彼女の心の中にあるものは、美術界のタブーへの挑戦なのか、昔の恋人への愛なのか!?
新直木賞作家の傑作長編サスペンス!


No.388 / BOOK / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.27  〇ο。ディア・ドクター。ο〇 <<01:52




ディア・ドクターを観ました。

西川美和監督の話は初めてで、どんな切り口何か知らずにみたので

「ん??」

と、思うところが多々・・・
ながらしながら見る映画ではなかった・・・。最近手仕事しつつなので・・・。

嘘がいいわけじゃないけど、善悪をすべて割り切らなければいけないのか??
というのが本筋なんだとおもうのですがそういう曖昧にしてもいい世界があってもいいんだよね。
と思う話でした。

素敵キャストに恵まれたこそ実現した映画でした。
いや、素晴らしかった!


・・・あらすじ・・・
山間部に位置する人口1千余人の小さな村・神和田村にある村営診療所から村の唯一の医者・伊野治(笑福亭鶴瓶)が失踪する。伊野と数年コンビを組んできたベテラン看護師の大竹朱美(余貴美子)や、地域医療を現場で学ぶため2ヶ月前から神和田村診療所で働いていた研修医の相馬啓介(瑛太)は突然の伊野の失踪に困惑するばかり。やがて村の依頼を受けた警察がやってきて伊野の捜索を始めるが、捜査を続けるうちに誰も伊野の背景を知らなかったことが明かされる。
かつて、神和田村には医者が一人もいなかった。そんな村にやってきた伊野はいろいろな治療を一手に引き受け、更には老人達の話し相手になってくれる大らかな人柄から村人に慕われるようになる。
そんなある日、伊野は鳥飼かづ子(八千草薫)という一人暮らしの未亡人を診察する事になった。伊野の診療を受けるうちに次第に彼に心を開いていったかづ子は、ある時伊野に「自分の家族に嘘をついて欲しい」と頼む。だが、伊野がその頼みを引き受けたことで、同時に伊野が隠してきたある「嘘」が次第に浮かび上がっていくことになる。

No.340 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.26  〇ο。青銅の魔人。ο〇 <<23:54




「青銅の魔人」を読みました。
実は、初めての江戸川乱歩なんです・・・
こういう、偉人の本を読んでみたい!と思って手にとってみましたが
これって、少年向け推理小説なんですね。

読み進めてたら、挿絵があってびっくりちょっと恥ずかし・・・

初めは、読みにくいと思ってましたが、後半になっていくたびにグイグイ引き寄せられて
字も大きいのであっという間に読み終わりました。

ほんとに、江戸川乱歩初心者なんで、明智小五郎が出てきたときに
「あ!ほんもの!」なんてあちらの眠りの小五郎さんやちびっこ探偵が頭にうかびました(笑)

話のもっていき方に慣れれば、もっと読みたくなりそうですね~~♪

・・・あらすじ・・・

ギリギリという歯車の音を鳴らしながら真夜中の時計店を襲う青銅でできた機械人間が都内に出没する。

名探偵明智小五郎と小林少年が新しく結成した「チンピラ別働隊」が大奮闘し、青銅の魔人の正体を突き止める。



No.387 / BOOK / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.25  〇ο。桜雨。ο〇 <<01:20




桜雨を読みました。
久しぶりの坂東眞砂子!
一時は、坂東眞砂子、小池真理子ってサスペンス?ホラー?みたいのばーーーーっかり読んでたのに。
本を読まなくなって、でもまた読み始めると本の虫状態になるんだよね・・・
この本も2日くらいで読んじゃいました…。

でも、そのくらいおもしろかったんだよ。
坂東眞砂子の書く文章も好きだし、この話の手法がまた過去・現在の交互で
あれ?アヒルと鴨?みたいなw
奇怪作家な坂東眞砂子だけど、この話はそんなに奇怪色は薄かった。

彩子は、早夜にも美紗江にもなりえる。
どちらの人生を選ぶも彩子次第で、もちろんそれ以外の人生を選ぶこともできる。
だって「都市は冥界」だから

・・・あらすじ・・・

東京の小出版社に勤める額田彩子は、幻想絵画集の出版準備をすすめる中、一枚の絵に出会った。闇の中を渦巻いて立ちのぼる朱色の炎、火の粉と共に乱舞する桜の花びら、描かれたふたりの女―。絵に魅せられ、その謎を追う彩子の前に、当時を知るひとりの老女が現れる。戦前の芸術村・池袋モンパルナスで生きた放縦な画家・西游と、彼を愛した早夜と美紗江の凄絶な日々。島清恋愛文学賞受賞作。

2010.10

No.385 / BOOK / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.24  〇ο。午前零時。ο〇 <<00:15




短編集「午前零時」を読み終わりました。
鈴木光司/著 坂東眞砂子/著 朱川湊人/著 恩田陸/著 貫井徳郎/著 高野和明/著 岩井志麻子/著 近藤史恵/著 馳星周/著 浅暮三文/著 桜庭一樹/著 仁木英之/著 石田衣良/著

有名どころの短編集。
けど、もとはネット配信だったらしく肩の力の抜けた作品ばっかりで
かるーーーく楽しく読めました。

ミドリ的には、鈴木光司の話はすごく好き最後にいつも鳥肌がたつんだよね・・・




No.384 / BOOK / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.23  〇ο。イット。ο〇 <<23:00




イットを観ました。
怖いって某ブログで読んだんだけど…
えー!?怖いのはピエロだけじゃん…

スティーブン・キングの怖いものってミストのあれっしょ!?
もーええわ。

でもーー♪ペニーワイズがティム・カリーだったのにはビックリ!!!
フランク博士ダイスキ★

これが知れただけで、観る価値ありましたぁ♪

・・・あらすじ・・・
メイン州・デリーに棲みつき、27年ごとに凶暴を繰り返す、邪悪な存在“IT ”。1958年、この邪悪な存在に戦いを挑み、立ち向かった7人の子供たちが、だが27年後の1985年、再びそれは現れた・・・。S・キングの総決算とも言うべき超大作
2010.10

No.382 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.22  〇ο。アヒルと鴨のコインロッカー。ο〇 <<20:39




アヒルと鴨のコインロッカーを観ました。
観ましたよ~~~!!!!
読み終わってすぐにPCで映画検索して観ました。

おもいっきりネタバレやけど、瑛太が外人に見える。
菅野美穂がイグアナに見えるように、外人に見えて仕方なかった!!!w

やっぱり、岳くんの椎名はすごいハマり役だったし、
青ジャージがとてつもなく似合うのも岳くんだからだよね~w

別物として観るべきな映画と原作やっぱり今回は先に原作を読んで正解でした★

・・・あらすじ・・・
仙台の大学に進学し、初めて一人暮らしを始めた椎名。ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさみながら引越の片付けをしていると、アパートの隣人・河崎から唐突に本屋襲撃に誘われる。やはり同じアパートに住むブータン人留学生が落ち込んでいるから「広辞苑」をプレゼントするのだと。困惑しながらもモデルガンを手に襲撃の手伝いをしてしまう椎名に、河崎はペットショップの店長・麗子には気をつけろと忠告する。

2010.10

No.381 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.21  〇ο。アヒルと鴨のコインロッカー。ο〇 <<00:11





アヒルと鴨のコインロッカーを読みました。
またしても、伊坂ワールドにやられてしまいました・・・。
伊坂さんのこのたたみけけるような終盤の爽快感はほんとすばらしい!!!

有名な作品なのに、まだ映画も見てないんだな~~~
早く映画も見たい!!!
椎名役が濱田岳くんなんて、ハマリ役すぎるもーーーーん!

・・・あらすじ・・・
椎名は大学入学のために引っ越してきたアパートで、尻尾が曲がった不思議な黒猫に出会った。その次に出会ったのは悪魔を思わせる黒ずくめの男、河崎だった。初対面の椎名に河崎は突然、「書店を襲わないか」と持ちかける。標的は何とたった一冊の広辞苑!?冗談じゃないと思ったはずなのに、決行の夜、椎名はモデルガンを持って書店の裏口に立ってしまった。

一方、書店強盗決行の二年前、ペットショップで働く琴美は最近街を騒がせている「ペット殺し」に苛立ちを覚えていた。そんなある日、恋人のブータン人、ドルジと公園にいた琴美は「ペット殺し」の犯人と思われる若者たちに遭遇する。琴美は彼らに食って掛かるが、逆に目をつけられることになってしまい…。現在と過去、二つの物語が交互に進行し、やがて河崎が本屋を襲撃した本当の理由が明らかになっていくのだが…!?

2010.10

No.380 / BOOK / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.20  〇ο。ラブリーボーン。ο〇 <<21:28




ラブリーボーンを読みました。
やーーーーーーーーっと読み終わった!!
長かったデス。
これ、映画より前に読み終わった日付になってるけど、偽装ですw

ほんとね、映画はあっさり終わるんだけど
原作はすごく長いの。描写もすごく細かいの。

スージーの気持ちも途中からどんどん入り込んできて
読まずにいられなかった…。
可哀想な話だけど、消化するってほんとにすごいことなんだなって思った。

映画見て、原作読むってのが一番入りやすいかもね。
それでは みなさん 末永く お幸せに

・・・あらすじ・・・
ある冬の日、少女は殺された。けれど、少女は天国から愛する家族を見守りつづける。「みんなのこと大好きだから、ずっとそばにいるから、だから…」。いつもと変わらぬ学校からの帰り道、家に帰れば大好きな家族が待っているはずだった。けれど近道をするために通ったトウモロコシ畑で悲劇は起こった。近所に住む男に、14歳の少女スージーはレイプされ、殺されてしまったのだ。愛する娘の死に、家族は静かに崩壊していく。父親は犯人を追うことだけに人生を費やし、娘を守ることができなかった罪の意識から母親は家を出ていってしまう。妹と幼い弟は、姉の“影”を感じ、自分の存在に不安を募らせる。そのすべてをスージーは天国から見守り、けっして聞こえることのない声を愛する家族にかけつづけていた。「わたしの死をひきずらないで。ただ忘れないでほしいだけなの…」。家族の崩壊と再生、そして永遠に消えることのない愛を描き、全世界からかつてない熱狂で迎え入れられた、250万部突破の驚異のデビュー小説。

2010.09

No.376 / BOOK / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.19  〇ο。ねじ式。ο〇  <<20:54



ねじ式を観ました。
ん~~~~~。
意味わかんなかった。
原作は漫画みたいなんだけど…ほんと意味わかんねー。
妄想が妄想を呼び見たいな感じで進んでくんだけど、最初の話はどこにいったのかな?
あれも妄想??

・・・あらすじ・・・
売れない貸本漫画家のツベは、どん底生活の果てに遂に内縁の妻の国子と離れて暮らすことになる。国子は世田谷にある会社の寮の賄婦として住み込みで働くようになり、ツベは知り合いの木本のアパートに転がり込む。ところが、ツベは国子が浮気をしているのではないかと心配でならない。そんなある日、彼は国子が別の男の子供をはらんでいることを聞かされ、ショックで自殺を図るのだった。木本のお陰で一命を取りとめたツベは、その後、放浪の生活と妄想に浸る日々を送るようになる。一銭五厘で買われてきたという山里の寂れた居酒屋の娘・チヨジとの出会い、ヌード小屋通い、ふしだらな一夜を共にした女が営む、海辺にある大衆食堂へ、そして海に入ったツベはメメクラゲに左腕を噛まれてしまう。パックリと開いた傷口を押さえ、医者を探すツベ。しかし、探し歩けど見つかるのは目医者ばかり。やがて、彼は金太郎飴を売る母親らしき老婆との出会いを経て、漸くひとりの女医を見つけ手術をしてもらう。だが、外科が専門外の彼女はツベの傷口にねじを取り付けてしまうのだった。以来、左腕のねじを締めるとツベの腕は痺れるようになる。

2010.09



No.373 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.18  〇ο。フィッシュストーリー。ο〇  <<22:48




フィッシュストーリーを観ました。
おもしろかったです!
無重力ピエロも伊坂幸太郎さんだったんだけど
この人の原作が読みたくなった~~!!
キャスティングも◎ 音楽も好きな年代!! 逆鱗のCD聞きたい!!

最後のパチンパチンとパズルがハマってくみたいに時が進むのには
ちょっとした爽快感が!

もっかい見てもいいかも♪

・・・あらすじ・・・
2012年、彗星の地球への衝突が5時間後に迫り世界が終わろうとする中、ターンテーブルから日本のパンクバンド“逆鱗”が1975年にセックス・ピストルズのデビューに先駆けて放った最後のレコード「FISH STORY」が流れる。1982年、その曲を聴いた気弱な大学生は、いつか世界を救うと予言され、2009年、正義の味方になりたかったコックと共にシージャックに巻き込まれた女子高生の未来は…。

2010.09

No.372 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.17  〇ο。打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?。ο〇 <<01:34




打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?を観ました。
岩井俊二づいてるミドリさんであります。笑

13歳の奥菜恵いろっぽーーーい!!
周りの男子たちが恋する気持ちわかっちゃうよね。
こういう、ほのぼのした理想の小学校生活って憧れる・・・

もしもが実現するならあたしはどうしたかな。
・・・あらすじ・・・
小学生の典道と祐介は仲の良い友達だが、実は二人とも同級生のなずなのことが好きだった。しかしなずなの両親が離婚し、彼女が母親に引き取られて二学期から転校することになっているとは、二人には知るよしもなかった。 親に反発したなずなは、プールで競争する典道と祐介を見て、勝った方と駆け落ちしようと密かに賭けをする。 勝ったのは祐介か? 典道か? 勝負のあとから、異なる二つの物語が展開する。

2010.08

No.371 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.16  〇ο。PiCNiC。ο〇  <<01:10




PiCNiCを観ました。
大人の童話というコメントがあったんだけど
ほんとに童話のようにほのぼのとした映画なんだろなーと思ってましたが。

グロイとこも含めて大人の童話でした。
きつかったのはサトルのとこ。
ああいうのは苦手。

最後のシーンはこうなるだろなーっていう予感があったので。
そっかそっかと思いつつ、久しぶりになんか素敵な映画に出会ったなと思ったのでした。
グロイけど。

そうそう、この映画には素敵ななれそめエピソードが
CHARAと浅野忠信はこの映画に主演したのがきっかけで結婚したんだって…。

さすが黒い天使★

・・・あらすじ・・・
精神病院に入れられたココ (CHARA) はそこで二人の青年、ツムジ(浅野忠信)、サトル(橋爪浩一)と知り合う。二人は探検と称して精神病院の塀の上を少し先まで歩く遊びをする。ココはある日「もっと遠くまで行ってみよう」と誘う。病院の外に出てはいけないと言われたココは塀の上だけを歩いて塀から塀へ飛び移り遠くまで歩いていく。追いかけてきたツムジと二人で教会にたどり着き、そこで会った神父がツムジに聖書をくれる。病院へ連れ戻されてからツムジは聖書を読みふけるうちに「世界はもうすぐ終わる」と確信する。彼らは世界の終わりを見に行くために塀の上を歩きはじめた。
2010.08

No.370 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.15  〇ο。おと・な・り。ο〇 <<21:33





おと・な・りを観ました。
久しぶりに岡田くん観た。
あいかわらずかっこよろしい。
麻生さんも透明感あふれてて美しい・・・

ストーリーは、おいおいってつっこみそうなとこもあったけど、
もう一人の岡田君の悪事がばれるとこは、アラサーミドリにとっては心臓鷲掴みで痛かったデス。
いいじゃん、人生それぞれなんだよ。
これがあたしの平凡なんだよ。と言ってやりたかった。クソォ…。

後は、映像がレトロで素敵なとこがいっぱい。
DVDのジャケットになってるアパートは鎌倉にあるほんとに泊まれるホテルなんだって。
ロケは、外装だけみたいだけど、中も素敵っぽかったですよ~。

まぁ、エンドロールが幸せそうでなによりでした。

・・・あらすじ・・・
人気モデルの撮影に忙しい日々を送りながらも、風景写真を撮りたいという思いを抱えるカメラマンの聡(岡田准一)。一方、フラワーデザイナーを目指して花屋のバイトをしながら、フランス留学を控えた七緒(麻生久美子)。同じアパートの隣同士に暮らす、30歳、恋人なしの二人は、顔を合わせたことは一度もない。口ずさむ「風をあつめて」のメロディー、フランス語、コーヒー豆を挽く音――。いつしか互いの生活音に癒しを感じるようになる。

都会のアパートの隣同士に暮らし、一度も顔を合わせたことはない人生の岐路に立つ30歳の男女が、それぞれの生活音を耳にすることによって次第に心を通わせていく様をさわやかに描くラブストーリー。監督は『ニライカナイからの手紙』や『虹の女神 Rainbow Song』の熊澤尚人。進むべき道を模索するカメラマンを岡田准一、30代の女性として揺れ動きながら夢の実現を目指すヒロインを麻生久美子が演じる。さまざまな葛藤を抱えた男女の心情をリアルかつ丁寧にすくい取った、等身大のラブストーリーとして堪能できる一作だ。いかにも隣室の音が漏れ聞こえるようなレトロな佇まいの年代ものアパートが、ぬくもり溢れる雰囲気を醸し出している。

2010.08

No.369 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.14  〇ο。銀河鉄道999。ο〇 <<00:08




銀河鉄道999の劇場版を観ました。(1979年公開のんです)
機会があってアニメの総集編を途中から観た流れで観ることになったんですけど、奥深い!

正直SFって好きなジャンルじゃないし、「メーテルって神秘的な感じよねー」
としか思ってなかったのに
うっかり好きなキャラが。

999のウェイトレスのクレアさん。

良い役どころですよねぇ。

機会があれば、マンガも読んでみたいなぁ・・・
999はただの物語ってだけじゃなくて自分を見つめなおせるような気がするのです。

・・・あらすじ・・・
機械の身体をタダでくれる星へ向かう、という銀河鉄道999に憧れていた星野鉄郎。謎の美女メーテルに出会い999号のパスをもらった鉄郎は、メーテルとともに地球を旅立つ。道中、鉄郎は山賊アンタレス、女海賊エメラルダス、キャプテン・ハーロックとその親友大山トチローと出会い、次第にたくましく成長していく。そして999は終着駅に向かうが…。

2010.08


No.366 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.13  〇ο。ウルトラミラクルラブストーリー。ο〇 <<01:08




ウルトラミラクルラブストーリーを観ました。

うーーーーーーーーん。なんて言ったらいいのかわかんない映画は初めてです。
おもしろくないわけじゃないんだけど、監督ぶっとんでるっていうのは聞いてたけど
予想をはるかに越えてます!
なんでそうなったの!?え!?え!?ってなってるうちに終わっちゃった・・・。
1作目はもっと、ぶっとんでるらしいので、好きな方はドウゾ。
ミドリさんはおなかいっぱいなので、当分イイデス。



ジャーマン+雨


・・・あらすじ・・・
青森で農業をしながら一人で暮らす子どもみたいな青年・陽人はある日、東京からやってきた保育士の町子に生まれて初めての恋をする。町子が青森に来たのはカミサマと呼ばれる占い師に会うため。なぜなら事故で死んだ元カレの首がまだ見つかっていないから…。けれどもそんな噂なんておかまいなしの陽人は毎日町子先生に会いに行く。強すぎる思いは嘘みたいな出来事を次々と巻き起こして…。

No.363 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.12  〇ο。余命。ο〇 <<19:27




余命を観ました。
女性として、可能性のある話だよね。
妊娠とともに癌の再発。
しかも、初めての妊娠。

自分の命か、新しい命か。どちらの命も天秤には掛けられないけど
母性本能なのかな?新しい命を守ってしまうのは…。




・・・あらすじ・・・
医師として公私共に充実した生活を送っていた滴(しずく)は、結婚10年目にして子どもを授かる。諦めていたわけではないが、予想外の嬉しい出来事に心が躍る。しかし、喜びも束の間、乳がんが再発していることに気がついてしまう。夫に言えば、子どもを諦めることになるのではないか、逡巡の末、滴は乳がんであることを誰にも告げないまま、母親への道を歩み始めるが、癌もまた進行の度合いを緩めることなく、滴の身体を蝕んでいく。

No.362 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.11  〇ο。ゼラチンシルバーlove。ο〇 <<03:35




ゼラチンシルバーloveを観ました。

話の内容は置いといて、とにかく映像美!
天海祐希が一言発したときに

あ。しゃべった!

と、初めて気付くくらいほとんど話さない映画。
その分いろんな音が印象的に残るんだけどね、映像と音。
綺麗でした。

話の流れは、こうなってこうなる??くらいの具合で読める感じですが
美しい宮沢りえを観るだけでも、一見の価値はあるかな。
ミドリさんは好き系の映画です。


・・・あらすじ・・・
男がビデオカメラを向けて監視する運河の向こうの部屋。レンズが捉える先には妖しく美しい女の姿があった。毎日毎日、男は女を撮り続ける。女はファッションモデルのように着飾って家を出て行く。男は依頼人に女の正体を問いただすが、何も聞き出せない。ある日男は交通事故の現場で、血を流す被害者を見ている女を見つける。そのころマスコミは連続殺人事件を報道していた。いつしか男は撮ることを止め、女を追跡し始める。彼女の周りには「死」の匂いが漂い、交わってはならない2人の運命が交差してゆく…。



No.359 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.10  〇ο。ひとりかくれんぼ。ο〇 <<01:22




ひとりかくれんぼを観ました。
うーーーん。怖いのをかなり期待してたのに。
まぁ、ザンネン。

・・・あらすじ・・・
深夜にひっそりと行われる“ひとりかくれんぼ”。ルールに従っていくと、様々な怪奇現象が起こると言われ、その噂はみるみる拡大。深夜の掲示板には毎夜多くの参加者が集っていた。涼子の担任するクラスの生徒・りつ子もまた、両親が離婚した孤独からこの危険な遊びにハマっていく。ある日、人を呪い殺せるルールがあるという噂を聞いたりつ子は、父親を殺したいと話す同級生の相川に一緒にゲームをやろうと持ちかける。しかし、異様な雰囲気を感じた相川は、りつ子の制止も聞かずに途中で帰ってしまう。その翌日、学校に行ってみると、りつ子は謎の失踪を遂げていた。行方を捜すべく、りつ子の家に駆けつけた涼子がそこで見つけたのは“ひとりかくれんぼ”のやり方が書かれた一枚の紙…。失踪と“ひとりかくれんぼ”の関連について探っていくうち、同僚の里美までもが犠牲に。そしてその恐怖は涼子の元へも…。



No.358 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.09  〇ο。ララピポ。ο〇 <<15:36





ララピポを観ました。
奥田英朗原作ってことだったけど、正直おもしろくなかった。
奥田英朗は空中ブランコとかで、よく読んでたしおもしろかったのに残念。




・・・あらすじ・・・

映画『ララピポ』は、人気作家、奥田英朗の同名小説を映画化した、渋谷を舞台に負け犬たちの日常を描く群像的なエロチック・コメディー。主演の風俗スカウトマンを成宮寛貴、森三中の村上知子や清純派の中村ゆりがAV女優役に挑戦し、ブラックな人間描写と予測不可能な展開に恐ろしさと笑いがこみあげる群像劇。監督は本作が長編デビューとなる宮野雅之。風俗専門スカウトマン、売れない対人恐怖症のフリーター、アニメ声優志望のデブ専AV女優、風俗の世界へと堕ちていく元OL、カラオケボックスでバイトするSFオタク青年、そしてゴミ屋敷の主の淫乱主婦と、いずれ劣らぬダメ人間たち。そんな彼らのダメな生活ぶりをポップに描き出す

No.356 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.08  〇ο。東京少女。ο〇  <<19:19




東京少女を観ました。
うーーーん。嫌いじゃないけど、先が読める話にうとうと・・・
何度も脱落してました。

正直、再婚を応援する気持ちになったきっかけがよくわかんなかった。


・・・あらすじ・・・
SF作家を夢見る高校生の未歩。ある日、母の再婚相手を紹介され、現実を受け入れられない未歩は、その場を飛び出してしまう。その時、地震が起き、階段からケータイ電話を落としてしまう。しかし、そのケータイは光に包まれ、どこかに消えてしまった。失くしたケータイを探すため、自分の番号にかけてみると、出たのは宮田時次郎という、明治時代の男性。なぜか分からないが、未歩のケータイは明治と平成を繋げてしまったのだ

No.354 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.07  〇ο。闇の子供たち。ο〇 <<18:00




闇の子供たちを観ました。
重い!重すぎる!!!
けど、もしかしたら世界のどこかで同じ事が行われているかもしれない。
かわいそうだけじゃ片づけられない話です。

今、自分がどれだけ恵まれて幸せなのか感じる事が出来る映画です。
自分の毎日を見直すきっかけになるかもしれません。

・・・あらすじ・・・
舞台はタイ。ヤイルーンは8歳のときに実の親に売られて、タイ北部の貧しい山岳地帯の村からバンコクに連れて行かれた。両親は娘を売った金で冷蔵庫とテレビを手に入れた。ヤイルーンは日本や欧米などの世界中の富裕層が集まる売春宿に連れて行かれ、大人たちの性的玩具にされていた。1年後、エイズを発症したヤイルーンは商品としての価値をなくし食事も与えられず、ゴミ袋に入れられ、処理場に捨てられる。そして、ヤイルーンが売られたその2年後、今度は8歳になった妹のセンラーが売春宿に売られていった。


No.353 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.06  〇ο。檸檬のころ。ο〇 <<18:09



檸檬のころを観ました。

甘酸っぱーーい!!
檸檬ってこんな感じ!!
って思いながら観てました。

ミドリさんは女子高だったのでこういう、共学ならでは。
みたいな経験はないんで ちょっと憧れつつ観てました。

映画としては、まぁまぁですがこういう気持ちを経て
大人になっていくんだなとアラサーの私ミドリは思うのです。

・・・あらすじ・・・
吹奏楽部の指揮者の秋元加代子は何でも出来、成績も優秀で東京の大学に進学すると決めている。野球部の西巧はいつも秋元を見つめていた。

そんな西に「オレ、加代ちゃんが好きなんだ」という同じく野球部でエースの佐々木富蔵。絡むことのない西と秋元の視線、近づく秋元と佐々木の距離。また秋元と同じ教室で音楽にのめり込んでいる白田恵は音楽ライターを目指し、白田と同じように音楽を感じている軽音楽部の辻本一也を知る。

二人は偶然出会い音楽談義で盛り上がる。もうすぐ高校最後の文化祭、辻本は作詞を白田に頼む。沢山の痛みを通じてあふれ出た白田の言葉が、秋元に響き、佐々木や西にも影響を与えていく。そして、五人それぞれの思いが交差していく中で季節は移り変わり、別れの日が近づいていた。



No.350 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.05  〇ο。ハッピーフライトο〇 <<01:50



ハッピーフライトを観ました。
監督が『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』の矢口史靖監督!!っていう、おもしろそーー!
と期待してしまう映画!!
誰が主役というと、飛行機なのかしら?
1台の飛行機を動かすためにこんなに人がかかわってるかぁ・・・と
「そりゃ、会社も赤字だよ」
と思わずにはいられなかった。

普通におもしろくて、楽しませてもらいました。



・・・あらすじ・・・
副操縦士の鈴木和博は機長への昇格訓練を受けており、今回のホノルル行きのフライトが昇格の分かれ目だった。教官が温厚な望月で安堵したのも束の間、望月が風邪をひき、代わりに厳格な原田が鈴木の教官を務めることに。一方今回のホノルル行きが国際線デビューとなるCA・斉藤悦子。だがその便には厳しいことで知られるチーフパーサー・山崎麗子も乗務していた。そしてグランドスタッフの木村菜採もまた仕事に限界を感じ辞めようかと考えていた。ホノルル行きの便は離陸前の多様なトラブルがありながらも出発。

No.349 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.04  〇ο。花とアリス。ο〇 <<16:12



花とアリスを観ました。

なかなか観る機会がなく、いつかいつかと思ってたのですがやっと観れました。
青井優ちゃんと鈴木杏の二人初めはなんかこっぱずかしー!!
的な気分で観てたものの、徐々にひきこまれてました。

もっと繊細に細かくストーリが進んでもいいのに
とも思ったけど、物足りない、腹八分目くらいがちょうどいいのかもね。



このシーンがやっぱり美しい。


・・・あらすじ・・・
―――君、だれ?

中学卒業を控えた荒井花(ハナ)と有栖川徹子(アリス)の2人は同じバレエ教室に通う親友。

ハナは通学電車の中で見かけた高校生の宮本に密かに恋をしていた。

やがてハナとアリスは宮本と同じ高校へ進学し、ハナは憧れの宮本と同じ落研に入部する。

明くる日、宮本が歩きながら落語の本を読んでいると、熱中するあまりシャッターに頭をぶつけ転倒してしまう。後をつけていたハナは慌てて駆け寄り、意識朦朧とする宮本に、自分が恋人だと信じ込ませようとする・・・



No.347 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.03  〇ο。犬神家の一族。ο〇  <<12:43




犬神家の一族を改めて観ました。
2006年のリメイクのんですけど。

ミドリさん的には、金田一耕介は石坂さん金田一一は剛くんが好き。
犬神と八つ墓村がどうしてもあたまの中でごちゃごちゃするので観たんですけど
やっとスッキリー★
けど、八つ墓村ももっかい観とこうかな。

横溝原作ものは、なかなか活字で読むのはしんどいので、こうやってお手軽に観るのが好きデス。

ひぃ~ってなるくらいのホラーが観たくなってきましたぁ・・・。
サスペンスじゃ物足りん。


・・・あらすじ・・・
日本の製薬王といわれた犬神財閥の創始者・犬神佐兵衛が残した遺言に書かれた驚愕の内容がもとで、巨額の遺産をめぐる殺人事件が発生。名探偵・金田一耕介は、血塗られた犬神家にまつわる謎の解明に乗り出す。

No.345 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.02  〇ο。P.S. アイラヴユー。ο〇 <<12:21





P.S. アイラヴユーを観ました。
久しぶりにラブストーリーか~~。と思いつつ観始めて「途中で寝ちゃうかも・・・」
なんて思ったけど。
大丈夫でした!!
まぁ、ストーリーは王道系なんだけど

音楽がよかったー!!
頭のシーンでジュリーがストリッパー的なシーンだったり
アイルランドでの告白シーンのだったり。

イイ!!こういうアイルランド系の音楽好きなのかなー!?
youTube探したけどなかった・・・

・・・あらすじ・・・
突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれる彼女のもとに、ある日1通の手紙が届く。その手紙の差出人は亡き夫だった。それから毎月1日になると、夫から消印のない手紙が届くようになるが……。


No.342 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.06.01  〇ο。イキガミ。ο〇 <<03:14




イキガミを観ました。
いつだったかな~?
情熱大陸で松田翔太くんの回の時にこの撮影現場だったんだよね。
その時から気にはなってたんだけど、やっと見れました~!!!

生きるがテーマなのかな。
もし、ミドリが逝紙をもらってしまったら・・・
うーーーーん。困る!!まだやりたい事あるな・・・

いろいろ、続きそうな内容だったけどどうなんだろ?
ドラマとかでやっても良さそうだよね。

お兄ちゃんより、翔太くんのがあたしは個人的にイイ役者だなーと思うな。
花男の西門さんもよかったよね??
まぁ、わ が ま ま そうだけどw


・・・あらすじ・・・
「国家繁栄維持法」で千人に一人の確率で選ばれた18歳から24歳の若者の命が奪われる世界で、厚生保健省の国家公務員・藤本賢吾(松田翔太)は、死亡予告証、通称“逝紙(イキガミ)”を死亡者に配達する仕事をしていた。しかし、死亡する人間の最期の輝きを目の当たりにした彼は、説明しがたい葛藤(かっとう)に苦しみ始める。

No.341 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。