ミドリノカンヅメ
ミドリのダイスキがギュっと詰まった カンヅメみたいなブログです☆


プロフィール


ミドリ

Author:ミドリ
ライブ
チクチク
ボードがスキ
たまに企画もする
11/20生まれのB型で
ミドリ色がスキそんな子デス。



メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


メッセージや、受注はこちらからどうぞ☆ 個人情報は大切にお預かりいたします。 お気軽にメールくださーい!

最近の記事




最近のコメント




プーペガール


ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」



つなビィ h.f-m




YUKIちゃん




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

メロメロパーク




月別アーカイブ




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.05.31  〇ο。重力ピエロ。ο〇 <<20:37




重力ピエロを観ました。
久々に邦画観たな~と思いつつ。
サスペンスって思ってなかったので、え?え!?と面白く展開していくのと
ちょっと重めなストーリーにどんどんひきこまれていきました。

やっぱり、映画ってあんまり下調べというか何も知らないまま
観た方がおもしろいと思うのは、ミドリさんだけかな??

最強の家族だ!って言った小日向さんがかっこよかったデス。

・・・あらすじ・・・
春(岡田将生)というのは、泉水(加瀬亮)の二歳下の弟の名前だ。桜が満開に咲き誇る高校の構内を、泉水からバットを受け取った春は、「じゃあ、行こう」と言ってゆっくりと歩き出す。「どこに?」「やっつけに」春は、クラスのある高飛車な女生徒を襲おうとする男子生徒を退治しに、体育倉庫へ向かっていた。遠くから女の悲鳴が聞こえる。すると、春は弾かれたように倉庫へ駆け込み、逃げ出す男子たちを追って、二階から鮮やかに飛び降りていく。あっさりと片をつけ、礼を告げる女生徒にもバットのグリップで一撃を加える春。「別におまえを助けにきたんじゃないんだ」泉水はその光景を呆然と見つめていた。

7年後。母・梨江子(鈴木京香)の命日に実家へ集った泉水と春、そして父・正志(小日向文世)は、正志お手製のおでんシチューを突きながら団らんを囲んでいる。大学院で遺伝子の研究をする泉水と、落書き消しの仕事をして働く春は、父と母の溢れるような愛情を受けてすくすくと育った。ある日、泉水は食あたりを疑い病院へ行った父を、実家に見舞った。「ガンだって」とあっけらかんと告白する正志。本当に大丈夫なのか? とため息をつく泉水に、春は「本当に深刻なことは、陽気に伝えるべきなんだよ」と諭す。重たい空気が、一瞬、ふわりと軽くなる。

その頃、仙台市内では連続放火事件が発生していた。春は自分が落書き(グラフィティアート)を消した場所の近くで、必ず放火が起きていることに気づき、泉水に相談する。春が写した落書き現場のポラロイドには、壁に大きく描かれた「God」「Can」「Talk」「Ants」「go to」「America」といった文字。放火犯からのメッセージだと考えた春は、半信半疑な泉水を誘って夜の街を見張りに出る。だが、手分けして張り込みをするふたりのそばで、またしても火の手は上がる。だが、放火と落書き(グラフィティアート)にどんな関係があるのか? 頭を悩ます泉水に、大学院の友人・山内(岡田義徳)は、24年前の連続事件の鍵を握る葛城(渡部篤郎)という人物がこの地に戻ってきたことを知らせる。

「お前たちに話しておくことがある」。7年前、梨江子が自動車事故で亡くなった時、正志は泉水と春のふたりの前で、家族のある秘密を初めて語った。「俺たちは最強の家族だ」どこか誇らしげな表情の正志のことを、泉水と春は笑って見ていた――。
新たに見つかった落書き(グラフィティアート)の写真を携え、今度こそ放火魔を捕まえようと話す春に、「そんなことやってるヒマなんかないんだ」と、抑えていた感情を爆発させる泉水。外に飛び出た泉水は、そこで以前も何度か見かけた謎の美女(吉高由里子)の姿を発見する。春をつけ回す夏子は、泉水に向かって放火事件の真相に関わる衝撃的な事実を語り始めた――。


スポンサーサイト


No.336 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.30  〇ο。お買いもの中毒な私!。ο〇 <<04:20



お買いもの中毒な私!を観ました。
正直あぁわかる・・・買い物しちゃう気持ち・・・とレベッカ側の気持ちになってしまいましたw
だめじゃん!!!
けど、このシリーズはご都合主義なのでまるっと解決しちゃうんだよね~~。
現実は甘くないよ~~~

レベッカの親友スーズを演じたクリステン・リッターがかわいいの!!!
アン・ハサウェイっぽくて、黒髪パッチリした目が素敵・・・

クリステン・リッター



・・・あらすじ・・・
25歳のレベッカは、一流ファッション誌の記者になることを夢見る普通の女の子。しかし、現実は地味な園芸雑誌の編集者。レベッカは、毎日のストレスを大好きなお買いもので発散していた。そして、月末になると請求書の山と支払い催促の電話に悩まされるのだった。こんな自分を変えたいと、一念発起したレベッカは転職活動を開始。憧れのファッション誌に入るため、同じ出版社のお堅い経済雑誌の編集者として働き始めることに…。

No.335 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.29  〇ο。eco箸袋。ο〇 <<02:26


eco箸

my箸使ってますかー??
ミドリは、my箸派デス★

だって、居酒屋さんとか最近洗って使うお箸でしょ??
なんとなく抵抗がアルノデス。。。

クルクル巻いて使うお箸袋で、リバーシブル。
お箸も付けて販売しちゃいますハート

詳細はハンドメイド缶でどうぞーっ

No.269 / ハンドメイド / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.28  〇ο。ヘアスプレー。ο〇 <<15:53




ヘアスプレーを観ました。
好きだーーーっと叫びたくなるようなノリの良さにすごく楽しませてもらいました。
2010年には続編が観れるみたいなのでこれも楽しみ
それにしても、ジョントラボルタがおもしろすぎ!
これは、サントラが欲しくなっちゃうよね~

・・・あらすじ・・・
物語の舞台はまだ人種差別が色濃く残るボルチモア。トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)はハイスクールに通う16歳の女の子だ。高校生らしく今日も地元のテレビ番組“コーニー・コリンズ・ショー”に夢中になっている。彼女の夢はいつかこのショーに出演し、ハンサムなリンク(ザック・エフロン)とダンスすることだった。そんな彼女にチャンスが訪れる。番組出演者の欠員を補うためにオーディションが開かれるというのだ。母親のエドナ(ジョン・トラボルタ)はトレーシーがオーディションを受けるのことに反対する。おデブなトレーシーがそんなところに出て行ったら惨めな思いをするのが解っていたからだ。

しかし父ウィルバー(クリストファー・ウォーケン)の励ましもあり、トレーシーはオーディションに参加することに。番組を仕切っている地元テレビ局の部長ベルマ(ミシェル・ファイファー)は彼女の体型を一目見るなり不合格を言い渡す。ところが後日開かれたダンスパーティーで番組のホスト、コーニー・コリンズその人の目に留まり何とトレーシーはレギュラーメンバーに抜擢されるのだった。あっというまに人気者になっていくトレーシー。気に入らないのはエドナとその娘で番組レギュラーでもあるアンバーだ。このままではダンスコンテストのチャンピオン「ミス・ヘアスプレー」の座を奪われてしまう・・・。

トレーシーが黒人のダンスに夢中になり、黒人街にまで踊りに行ったことを知ったエドナは、嫌がらせのために、黒人が月に一度だけ出演できる日“ブラック・デー”を廃止してしまった。この事件がきっかけで事態は思わぬ方向に転がっていく。



No.334 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.27  〇ο。IN HER SHOES。ο〇 <<00:39




IN HER SHOESを観ました。
外見はゴージャスだが、学歴も職もないことに焦りを感じている妹。
弁護士として活躍しているが不器用な自分にコンプレックスを抱く姉。
対照的な姉妹の葛藤と深い絆を『L.A.コンフィデンシャル』の
カーティス・ハンソン監督が、それぞれが抱える複雑な心情を繊細なタッチで描いた秀作。


「イン・ハー・シューズ」って言葉は「以心伝心」と言う意味だそうです。
靴の話かなー?なんて思ってたあたしは、ちょっと残念な気持ちにもなったけど
こういう内面と外見での対立を背景にする映画としてはよくある感じです。

No.329 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.26  〇ο。ハンドメイド受注ブログ開始。ο〇 <<11:13


待ってないみなさんもお待たせいたしました!!

受注専用のハンドメイドブログを立ち上げます!

ミドリノカンヅメ★ハンドメイド缶

今までは、どうしても自分のハンドメイドに値段をつけるのが申し訳なかったのですが
先日受注頂いた方がとても喜んでくださって・・・
ほんとにミドリ自身も嬉しかったのです。

もっと喜んで頂きたい!!という気持ちでプライスはつけさせて頂こうと思います。
お仕事もしているのでのんびりしたペース&素人のハンドメイドなので
ご期待に添えるか心配ですが精一杯頑張ろうと思いますのでどうぞ応援してやってくださいネ。

こちらのブログのメールフォームからご連絡でもOKですヨ♪

No.236 / ハンドメイド / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.25  〇ο。カーテンチェンジッ。ο〇 <<22:50


遮光カーテンを今まで使っていたのですが、
どーしても味気のナイカーテンで変えたいなーと思ってたんデス。
布を買って作るか、それともカーテンを新しく買うか・・・


でも!カーテンって以外に高い!
しかも、ミドリのお部屋の窓は何故かサイズがなんか普通と違う!!

で、いろいろ考えていたところ・・・
宇宙百貨で、サイズが近いものを発見!!
しかも、かわいい柄

やっと今日お仕事お休みで、リメイクして窓辺も大掃除
カーテンリメイク

日当たりが悪いお部屋だったけど、カーテンの柄も明るいし
なかなか良い感じデス!!
満足~~~



No.266 / ミドリノアンテナ / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.24  〇ο。鴨川ホルモー。ο〇 <<17:42




観ました~~!ホルモー!!!
ついでに文庫も読みつつ。

むかついた事があると心の隅で「ゲロンチョリ!」とつぶやいております^^

あとはこれ!!!
確実に頭の中回る・・・
「レナウーンレナウンレナウン娘が~♪」


CGでの演出もおもしろかったし。
文章では表せない映画になってたし個人的にはかなり楽しめました★

No.328 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.23  〇ο。つみきのいえ。ο〇 <<21:54




「つみきのいえ」を観ました。
短いのに、セリフもないのに…
こんなにグッときたお話はなかった気がします。
もし、近い未来こんな事に地球がなったらどうしよう。


No.325 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.22  〇ο。カンナさん大成功です! 。ο〇 <<21:30




カンナさん大成功です! の韓国バージョンを観ました!!!

これもやっぱしおもしろいー♪
日本版もおもしろかったけど、これはこれで

No.322 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.21  〇ο。ベンジャミン・バトン 数奇な人生 。ο〇 <<21:12




ベンジャミン・バトン 数奇な人生を観ました。
おもしろかった~~!

モヤモヤするとこもあったけど、ドーンと筋が通っていて
観終わった!って思える映画だったなーと思いました。

ブラピもかっこよかったしね♪
デイジーはデスパのブリーに見えて仕方なかった・・・(赤毛なだけでしょ!と言われそうだけど。。。)

もう一回観たいなぁ・・・

No.321 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.20  〇ο。おろち。ο〇 <<21:05




おろちを観ました。
あたしこういう系めちゃスキー!!!
どんでん返しあり、ちょっと不思議・怖い系

世界観も、ウキウキしたりしちゃったしー♪
欲を言えば妹役の中越典子ちゃんはもーーーーっとレトロ観出せる人のがよかったんでは??
楳図かずおの漫画って読んだ事ないんだけど、チャレンジしてみよっかなーん

No.320 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.19  〇ο。ブタがいた教室。ο〇 <<21:01




「ブタがいた教室」を観ました。
映画が公開される前に、TVでドキュメンタリーをしてたんだけど、
実際の話なのは知ってたんだけど、最後はどうだっけ~~??って思ってたんだよね。

もしあたしが星先生なら、Pちゃんを飼う事はないんだろうな。。。
なんて思ったり、最後は食肉センターで送るんじゃなくて
さばいて食べるとかしたらよかったのに。

もっとうまく飼っていくことも出来たらよかったのにな。



No.318 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.18  〇ο。屋敷女。ο〇 <<16:49





屋敷女を見ました。

・・・やってしまいました。
怖い系は好きだけど、スプラッタは好きではない。
ながら見しながら見れる映画ではなく、とりあえず気持ち悪い
けど、見てしまう・・・。だって最後どうなるか気になるやん??


最後まで見て、コメンタリーまでしっかり見てから寝ましたけどね。
コメントリー見ながら。あーなるほどなとこもいっぱいあったり
実は主役は・・・とかね。

でも、サスガフランスもの!映像は素敵なとこあるよ~~!

No.314 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.17  〇ο。20世紀少年 -第2章- 最後の希望。ο〇 <<16:27




20世紀少年2章をやっとちゃんと観れました・・・
TVでのは見てたんだけど
めちゃカットしてるとこあるのでちゃんと見た方がイイ!!!

ひゃ~~~って思うシーンも盛りだくさん!!
3章もたぶんDVDだけど楽しみ♪

友達は誰かネタバレで見ちゃったけど、楽しみなんだもーん!

No.313 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.16  〇ο。おくりびと。ο〇 <<14:27




おくりびとを観ました。
納棺師という仕事があるということを、この映画で初めて知って
こういう、死に関する職業が後ろ指差される世の中なのが悲しいと思いつつも
自分自身も選ばないだろうなんて思いつつ。

奥さんが「夫は納棺師なんです」というところには
覚悟がいる発言だなぁと。

いい映画何だろうけど、難しいね。

No.312 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.15  〇ο。プラダを着た悪魔。ο〇 <<14:12




プラダを着た悪魔を観ました。

アンハサウェイがかわい~~~
リアルクローズやアグリーベティを思い出すような内容の映画だったけど
こういう、仕事頑張ろう!って思える映画って素晴らしい!!
あたしも頑張ろう!自分のために!



No.311 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.14  〇ο。モンスター。ο〇 <<15:55




モンスターを観ました。
知ってますか??この話、実話をもとにした映画って。

アイリーンの気持ちが観てるとドンドン入り込んできて
ちょっと、気持ちが落ちるような映画だけど、
毎日に疲れてたり、なんかないかな・・・なんて思ってる人にはちょっと観てもらいたい。

アイリーンが今度は、幸せな両親の元に生まれてこれますように。

No.310 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.13  〇ο。カンナさん大成功です。ο〇  <<22:53




カンナさん大成功ですを観ました。

鈴木由美子のバカバカしい路線かなー?(どーーーしても白鳥麗子が離れないから??)
と思ってたけど、ちゃんとした映画だった。w

社長役の浅野ゆう子がなんか、もうこんな役しちゃうんだな…なんて思ったり
静ちゃんがかわいかったり★

ほのぼのしつつ、カンナの気持ちがなんかわかる・・・なんて思ってたら
まぁ、映画なんで大成功な終わり方なんだけどね。

おもしろかったです!

No.309 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.12  〇ο。余命1カ月の花嫁。ο〇  <<16:38




余命1カ月の花嫁を観ました。
現実にこういう人が恋人だったら、私は支えれないな・・・
なんて思ってしまった。

太郎さんは、今後奥さんをもらったりするのかなー?なんていらぬことを
観ながら考えてたら、ちっとも泣けなかった・・・w


そーいや、ググってみたらこの話も後日曰くがあるみたいだね。
人にはいろんな過去があるんだから仕方ないじゃんね。


No.308 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.11  〇ο。ハンサムスーツ。。ο〇 <<12:19




ハンサムスーツを観ました★

バカバカしい!!話いいねー!
前にTV編を観てたから、話の筋はなんとなくわかる。
ブスーツって!!wけど、森三中のあの人のお洋服にキュンでしたー!

No.307 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.10  〇ο。 ペネロピ。。ο〇 <<12:15




ペネロピを観ました。
ずっと気になっていたので、観れてよかったー★

なんか話としては、ハウルのソフィアがかかっててた呪いみたいやなーなんて思っちゃったのですが
どう??w

はじめのペネロピがかなりヤケクソになってるとこにプププってなったりして。
おもしろかったです^^

No.306 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.09  ロスト・イン・トランスレーション  <<12:10




ロスト・イン・トランスレーションを観ました。

ソフィアコッポラ祭り続行中!!笑

うーーーん。なんか、ちっとも入りこんで観れない・・・。
気持ちはわかんないでもないけど、なんかねぇ?

でも、ソフィアコッポラの映像は好きです。


No.304 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.08  〇ο。マリー・アントワネット。ο〇 <<23:52





マリー・アントワネットを観ました。

キルスティン・ダンスト好きなんだよーー!!!!
なんたってあたしの、殿堂入り映画

「インタビューウィズバンパイア」のクローディアがマリーを演じてるのです。
正直、スパイダーマンは好きじゃないので…観てないし。
キルスティンダンストが好きというより、こういう世界観が好きなだけなのかもだけど
こういうのがすごく似合うんだもん。。。

あんまり、世界史とか詳しくないんで歴史的うんぬんはわかんないから
マリーは贅沢三昧して、ギロチンで亡くなった方っていうスリコミしかなかったんだけど
14歳のおんなのこの寂しさをしっかりだしてくれてる、
ソフィアコッポラって素敵な監督やなと。
最近すごく好きになったので、もうしばらくコッポラ祭りかも★


No.302 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.07  〇ο。ティンカー・ベル。ο〇 <<18:42



「ティンカー・ベル」を観ました。

あたし、正直ティンクの事は好きじゃないんですよね。
ピーターパンでも、なんかウェンディにやな態度じゃなかった??

それもこれも、こういう風に屈折した経緯があったんかなー?なんておもったり。w

素敵な映像に、かわいらしい話に癒されたけど、こういうのん求めてるんじゃないねんなーあたし。
と思ってしまったのでした。


No.298 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.06  〇ο。水の中のつぼみ。ο〇 <<18:11




「水の中のつぼみ」を観ました。
うーん。ヨーロッパ系な雰囲気でしたねぇ。うん。

こういう映画ってちゃんと観終わるまでに何度寝てしまうか・・・という危うい映画やねんなぁ。。。
今回も何回寝落ちたか・・・

けど、なんとなくまた似たのが観たくなっちゃうんだよねー。駄目だな。

こういう系は、エコール/Innocenceが一番世界感があって好きかな?


ヴァージン・スーサイズが、こういう系で初めてな映画だったけど、なんか雰囲気しか覚えてないんだよね・・・
もっかい観てみよっかな・・・。うーん。





No.297 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.05  〇ο。死にぞこないの青。ο〇 <<17:58




死にぞこないの青を観ました。
ホラーとしてではなく、現実にあぁいう先生や上司がいたら・・・
なんて思うと怖いどころの話じゃないよね。

人ってすぐに周りに呑まれていってしまうところがあるから
駄目かも、なんてはじめは思ってても気づかぬうちに駄目という気持ちが欠落しちゃったりして・・・。

そんな風に考えこんでしまうような、現実と背中合わせなところがあったなぁ・・・


けど、青は結構あたしは好き。
あんな風に駄目な自分が現れたらかなり困るケド!!!

No.296 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.04  〇ο。P2。ο〇  <<23:41




「P2」を観終わりました。
映画の項目がサスペンスになってたけど・・・
「パニックホラーサスペンス」な感じです。

あんなストーカーやだ・・・。怖くて怖くて途中から若干早送り気味で観てました。

観終わったあとにいろいろネタバレなとこみてたら
アンジェラの谷間が!!!とかって書いてあったけど
そんなの観てる暇あった!?と思いつつ
でも、ずぶぬれの時に「きわどいなぁ・・・」と思ったナなんてw

こういう、心理系は苦手デス。

No.295 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.03  〇ο。パコと魔法の絵本。ο〇 <<14:17




パコと魔法の絵本を観終わりました。

かわいいおとぎ話かと思いきや、最後はちょっとホロリとしちゃう話。
けど、あやかちゃんや映像がかなり素敵だったなぁ~~!

No.294 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2009.05.02  〇ο。プロムナイト。ο〇 <<06:14




「プロムナイト」を見ました。
アメリカらしい王道ホラーって感じです。
なんかスクリームみたいやなー思ってたらプロムナイトの原作(これはリメイク)が
スクリームの元になった話らしいです。

怖くもないし、主人公の女の子は助かるというご都合主義な話でした・・・。
うーーーん。微妙。

No.293 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。