ミドリノカンヅメ
ミドリのダイスキがギュっと詰まった カンヅメみたいなブログです☆


プロフィール


ミドリ

Author:ミドリ
ライブ
チクチク
ボードがスキ
たまに企画もする
11/20生まれのB型で
ミドリ色がスキそんな子デス。



メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


メッセージや、受注はこちらからどうぞ☆ 個人情報は大切にお預かりいたします。 お気軽にメールくださーい!

最近の記事




最近のコメント




プーペガール


ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」



つなビィ h.f-m




YUKIちゃん




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

メロメロパーク




月別アーカイブ




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.10.01  〇ο。大奥。ο〇 <<00:47




大奥観てきました~!

原作読んでたので、感動とかなく…そうそうとか二宮さんも大人になったわね。
と、ママン気分になってしまいました(^◇^)


御礼には、よしながふみですもの~!と、思いつつまだまだ連載中の漫画だから軽い終わり方で…ウーン。
けど、総合的には楽しめたし、ニノも思ったよりミスキャストじゃなかったし。
大倉くんはずっとずっと美しかったし。
玉木宏はカツラ似合わなかったけどw
原作読み直したい~!!

・・・あらすじ・・・
時は正徳6年―男子だけを襲う謎の疫病が席巻した江戸、徳川の時代― 多くの男が死に至った男女逆転の世にあっても、武士道を追い求める稀有な青年、水野祐之進。彼は、困窮した旗本である家を救うため、そして叶わぬ恋の相手である大問屋の娘、お信への想いを断ち切るために大奥にあがることを決意する。徳川の血を絶やさぬため、一人の女将軍のもと、3000人の美男が集められた女人禁制の男の園、“大奥”。そこでは、将軍の寵愛を求めて、日夜、才色兼ね備えた男たちの熾烈な競争が繰り広げられていた。贅を尽くした煌びやかな表向きとは裏腹に、一度足を踏み入れたら、俗世に戻ることも許されない闇をもちあわせもった世界で、それぞれの野望をもって生きる男たち。降りかかる数々の不条理な宿命に友人やライバルが翻弄される中、水野は、生まれ持った才覚で、渦巻く嫉妬や策略を乗り越え昇進を遂げていく。そんな中、幼少で逝去した七代将軍・家継に代わり、紀州より八代将軍・吉宗が迎えられた。男勝りの吉宗は、不況の世を憂い、果敢に政治の、そして大奥の抜本的改革に挑む、知性に富んだ女性でもあった。そして、吉宗初の大奥へのお目見えとなる“総触れ”の日が近づく。〈この世で最後の侠気をもった男:水野〉と、〈この世を変える可能性を秘めた女:吉宗〉が出逢うときがやってきた。その時、大奥100年の歴史が動き出す―そこにあるのは過酷な運命か? それとも愛か…。

スポンサーサイト


No.379 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2010.07.23  ケース39 <<14:23




ケース39を観ました。
また、子どもものか~~~~。
と、思いつつ。エスターの方がおもしろかった。

結局リリーは何者だったんだろ?
超能力者??

蜂のシーンは気持ち悪いので、虫嫌いな人にはオススメしません!
ジョデル・フェルランドの瞳がすごい印象的でした。

・・・あらすじ・・・
オーブンで焼き殺されそうになる寸前に助けられた10歳の少女リリー(リリス)が、児童専門のソーシャルワーカー、エミリーの家でしばらく暮らすことになった。エミリーの恋人でセラピストのダグも協力し、第二の人生は平穏にスタート。だがその直後から不審死が続発し、エミリーはリリーの言動に不審を抱き始める……

2011.08.20

No.406 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2010.07.10  〇ο。トイストーリー3。ο〇 <<00:30




トイストーリー3を観てきました。
苦手、苦手と言いながら3Dで観てきました。
正直、アリスみたいに映像の暗さは気にならなかったけど、
2Dでよくない!?3Dにしなきゃならない意味はどこなんだろ・・・。
と3Dはやっぱり苦手デス。

ストーリー的には、しょっぱなから泣き、ラストに泣き。
カールおじさんと同じように泣きつつ、けど笑いつつ。

おもちゃたちの続きの話がやっぱりまだ観たいナ。
機会があれば、1・2もまた観ちゃおう。

・・・あらすじ・・・
第1作目から10年後。おもちゃ達の持ち主であるアンディは17歳になっていて、おもちゃと遊ぶことからは卒業している。そして、もうすぐ大学に進学しようとしている。アンディは引っ越しに際して、長年のお気に入りだったカウボーイ人形のウッディだけを持っていき、アクション人形のバズをはじめとする他のおもちゃたちを屋根裏にしまうことを決めた。

ところが、屋根裏行きのおもちゃ達が手違いでゴミに出されるという事件が起こる。危ういところで難を逃れたおもちゃたちは、アンディに捨てられたと思い込み、地元の託児施設へ寄付されるおもちゃたちの段ボールに自ら入り込んだ。託児所「サニーサイド」のおもちゃたちに歓待を受けたバズたちは留まることを決意し、仲間を説得するために同行したウッディは諦めて去ってゆく。

だが、新入りのバズたちに割り当てられたのは、おもちゃを乱暴に扱う年少の子供たちが集う部屋だった。「サニーサイド」が強い人間不信を抱えるぬいぐるみのロッツォによっておもちゃの牢獄と化していることを知ったウッディは、仲間を救うために帰ってきた…

2010.08

No.367 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2010.04.17  〇ο。アリス・イン・ワンダーランド。ο〇 <<19:16




アリス・イン・ワンダーランドを観てきました~~!!
3Dは吹き替えっしょ!ってことで、アンハサウェイinフカキョン!!

話はまぁまぁ。
映像は、メガネのせいで暗いのでなんかせっかくのティムバートンの映像があんまり楽しめなくって・・・
カラフルなとこはメガネをはずして観てました。
そんなに3D3Dしてないからそれでも大丈夫でした★

なんか、話は退屈で・・・あ~これでこのチシャ猫が出てきたら・・・

チシャ猫

おもろいのに~~!(まぁ、どう考えても物語ちゃうんですが・・・ウフフ)
こっちのチシャ猫も「おかえり僕らのアリス」って言うもーん。

そんな妄想しつつも、アンハサウェイの不思議な振る舞いにプププとなったりかわいいなぁ~って思ったり。
ジョニーにもうっとりしつつ。

やっぱり、3Dはメガネが頭痛くするので苦手デス。
DVD出たらもっかい見よ。

・・・あらすじ・・・

「不思議の国のアリス」の主人公アリスが、成長した後のストーリーです。
「アリス・イン・ワンダーランド」では・・・

19歳になったアリス・キングスレー。

ある日のこと。

求婚者から逃げ出して、ウサギ穴へ落下。

かつて迷いこんだワンダーランドを再び訪れたアリス。

アリスとの再会を待ち望んでいたのが・・・

ジョニーデップが演じる帽子屋(マッドハッター)。

救世主アリスが、独裁者・赤の女王を倒すという予言を信じて。

しかし・・・

アリスは、ワンダーランドでの記憶を失っていました。



No.332 / CINEMA / Comment*2 // PageTop▲

2010.04.10  ダーリンは外国人 <<17:40



ダーリンは外国人を観ました。

コミックエッセイとして有名な原作。
ミドリも好きでよく読んでるので、
予告でトニー役のジョナサン・シェアを見た時に

「トニー!!!!イメージそのまま!!」

とめちゃ楽しみにしてました^^

他人が夫婦になることは、外国人と日本人でも日本人同士でも難しいよね。
相手の事思いやってるつもりでも、相手にとっては何も言ってくれないって・・・

正直、私も身に覚えがある事柄が焦点だったので
最後はボロボロ泣いてしまいました・・・

最近や小説で泣ける事が多くて・・・歳かな??w

20110806

No.404 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2010.04.09  シャッターアイランド <<19:19




シャッターアイランドを観ました。
なんとなく予約してたので、途中から

アレ??そっち系かー。

と思いながら、必死で観ましたがなかなか伏線なのか、妄想なのか読みこめず…。
最後は、あー・・・頑張ったのにね…。とちょっとしょぼーんな気分になったのでした。


・・・あらすじ・・・
シャッターアイランドは精神疾患のある犯罪者を隔離収容する孤島の刑務所。ここで1人の女性が、謎のメッセージを残して跡形もなく消えた。 連邦保安官テディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)は事件を捜査するために新しい相棒チャック(マーク・ラファロ)ととも島にやってくるが、テディがこの島に来たのには他にも理由があった…。

201108

No.408 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

2010.02.06  〇ο。抱擁のかけら。ο〇 <<01:05




抱擁のかけらを観ました。
ラストフレンズの恐怖再びって感じです。
あぁいうDVは精神的にあとからぞわぞわくるから苦手・・・だけど見たい。
自分がその立場だったら、あっさり浸食されちゃいそうなんだけどね
だって、関東とか行くとすぐに言葉が混じるんですよ
自分のイントネーションが調節出来なくなるタイプです。

ってめちゃめちゃ話それてますけど・・・笑

ペネロペクルスは美しかったですよ?

そりゃ、あんだけまわりの男性が虜になっちゃいますよ~~!!
あ!ジュディットの声がデスパのリネットで、もーリネットにしか思えなくて!!!笑


・・・あらすじ・・・

盲目の脚本家のハリー・ケインは新聞記事で実業家のエルネストが亡くなった事を知る。その後、エルネストの息子がハリーを訪ね、自分の監督作の脚本をハリーに依頼。それをきっかけに、ハリーは封印していた過去に向き合う。今から14年前、失明する前のハリーは、新進監督マテオとして活躍していた。ある日、マテオはオーディションにやってきた美しい女性レナに心奪われる。しかしレナは、実業家エルネストの愛人だった。

2010.09



No.375 / CINEMA / Comment*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。